HPの作成で初めに行うことは? 印刷

これからホームページを新規に作成しようとしているなら、まずはシンプルなホームページを作る事を考えましょう。
最もシンプルなホームページにする事でページのコンセプトがはっきりするはずです。

それから、ページを追加していくことで無理なくホームページを充実させる事が出来ます。

 

自分でホームページを作成する場合、目安として1週間で作成できる内容を考えましょう。

たぶん一週間の作業量と思っていても、実際の作業は思ったよりも時間がかかると思います。

 

また、記事が増えてきたのであれば、その時点でデザインやシステムを見直す事もできます。

最初は小さくても、コンセプトやデザインがしっかりしていれば結果としてまとまりのあるサイトへと成長できます。

 

だれに どんな内容を どの頻度で

公開するのか、まずはこれをイメージしておく事が目的のはっきりとしたサイトの構築に役立つと思います。

CMSはこういった追加型の記事の内容で勝負するサイトに向いています。

少しずつ足りない記事を追加していって情報のしっかりしたサイトへと成長させていく、それがCMS型のサイトだと思います。

 

それに対して、静的なHTMLで作成されるホームページは、魅せるページとしてこだわりのデザインを中心に構築

することが出来るので、この利点を最大に生かして、他にはない特徴的なページを組み合わせたホームページを作成

する事が必要なのだと考えます。

このため、まず全体のデザインコンセプトを中心に統一感のある色調、絵柄、デザイン、言い回し、操作感で

まとめるために、まずはコンセプトの定義が最も重要な決めごとだと思います。